満州に夢を求めた日本人達・虹色のトロッキー①

2015/10/04 21:31
安彦良和氏の描いた「虹色のトロッキー」 安彦良和近現代史3部作と言われている作品の第一弾。 安彦良和氏といえば言わずと知れた「機動戦士ガンダム」。その作画をしていたアニメーターだが、安彦良和氏の目は未来のみならず過去にも向けられていたようだ。 この作品は1990年~1996年に描かれている。 日本中が浮かれていたバブルの末期頃に連載が始まっているのだ。 多くの日本人が「未来」しか見ていないこの時代、しっかりと「過去」を見ていたということになる。 日中戦..

続きを読む

もっと見る